書評・読書

催眠術を学べるおすすめ本 5冊

今日は実際に催眠術をパフォーマンスなどを行うこともある私が、Amazonや書店で購入できる催眠術のオススメの本をセレクトしました。私もはじめはここから学びました。これから催眠術を学ばれたい方、すでに学ばれている方も要チェックです。

続きを読む

2017-11-15 | Posted in 心理学, 書評・読書No Comments » 

 

キンドルアンリミテッドのヘビーユーザーが本気でおすすめする19冊

Amazonが提供する定額の電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」を利用して、半年が過ぎました。月額980円(初月無料)で、10万冊以上の膨大なラインナップを楽しめます。

巷ではブロガーさん界隈が「Kindle Unlimitedはもうダメだ!」という方も多い印象なのですが、「いえいえそんなことはありませんよ!」と私は言いたい。

2017年10月現在、ラインナップも徐々に増えてきており、私は継続的に利用しています。毎月、新しい本がラインナップに加わるが楽しみになってきています。

  • 読書量をふやしたい。
  • 専門外の知識を気軽にインプットしたい
  • とにかく本が好き!

という方にとっては良いサービスだと思います。

ただ、膨大なラインナップが故に、個人が自費出版しているものから、ベストセラーまで玉石混交です。

今日は私が読んだ本の中から、おすすめの書籍をピックアップしてご紹介します。一ヶ月は無料で楽しめるので、ぜひ手にとってみてください。

こちらからラインアップを見れます⇨Kindle Unlimited

続きを読む

 

CIAの極秘マニュアル|マジシャンが教えた「騙しの技術」の数々

私たちマジシャンが秘密を隠し、観客を欺くために用いる「騙しの技術」は時に、マジック以外のシーンで応用されることがあります。

詐欺やイカサマなどはわかりやすい例ですが、私が知る中でもっともインパクトが強いのは、マジシャンの技術がCIAの極秘作戦「MKウルトラ」に利用されていたことでしょう。

「どうすれば敵地で自らの素性を悟られずに敵を欺き、暗殺や諜報などの機密作戦を無事に遂行することができるのか」という重要な課題において、CIAはマジシャンの騙しの技術に目をつけ、あるマジシャンにコンサルタントになるよう命じたのです。

これは映画や小説の話ではなく、事実です。ちなみに大ヒット映画「ボーンアイデンティティ」を始めとするボーンシリーズはこの「MKウルトラ」がモデルになっています。(ボーンシリーズめっちゃ好きなんです。)

こちらの本には、あるマジシャンがCIAに明かし、諜報活動に活用されていたであろう技術について詳細に解説されています。マジシャンとしても興味深く読めたので、内容をご紹介します。

スパイ志望の方は必見です。

続きを読む

2017-07-27 | Posted in BLOG, 書評・読書No Comments » 

 

戦時におけるプロパガンダの手法について

宣伝を賢明に、継続的して使用すれば、
国民に天国を地獄と思わせることもできるし、
逆に、きわめてみじめな生活を極楽と思わせることもできる。

-アドルフ・ヒトラー

物騒なニュースが続いています。

そんな中、以前から戦時における「プロパガンダ」に関心があり、ここ最近、何冊か本を読みました。

興味深くよめたので、なるべく簡単な言葉でまとめて、シェアしておこうと思います。

続きを読む

2017-05-01 | Posted in 思うこと, 心理学, 書評・読書No Comments » 

 

物語の王道法則「ヒーローズ・ジャーニー」 から学ぶ小説や脚本の書き方

小説や脚本の書き方として参考にされることも多い、王道の物語の型「ヒーローズ・ジャーニー」をご存知でしょうか。

ジョージ・ルーカスが映画「スターウォーズ」に適用したことで広く知られていますが、世界中のプロのライター、映画やテレビのプロデューサーや脚本家、小説家等もこのメソッドを取り入れ、スターウォーズをはじめ、マトリックス、ロードオブザリングなどの世界中のヒット映画やドラマ、コミックなどに広く適用されています。

僕自身も、マジックのショーの構成、講演のシナリオライティングなどで参考にしています。

物語(ストーリーテリング)の技術は、一部の専門家達のみに役立つ技術ではありません。

プレゼンテーションや講義、説得、交渉、愛を語る時。日常の様々なシーンにおいて、応用できるスキルです。

僕はコピーの勉強中に「神話の法則」という本に出会い、この「ヒーローズ・ジャーニー」を知りました。

今日は、誰でも魅きつける物語を作ることができる「ヒーローズ・ジャーニー」を、名著「神話の法則」を元にご紹介します。

続きを読む

 

新・所得倍増論|日本は先進国でもっとも生産性が低く、もっとも貧困率が高い|書評

P3251292

新・所得倍増論(デービッド・アトキンソン著)を読みました。

最近テレビを付けると、「日本は素晴らしい国だよアピール」が目立つように感じます。

モノづくり大国、オモテナシ、高いGDP…この本はそんな世間のイメージにメスを入れます。

「そんなものは妄想で、データで見たら日本は結構ヤバイから、なんとかしよう!」という本です。

非常に興味深く読めたので、ご紹介します。

ちなみに僕は日本が好きです。

続きを読む

 

Kindle Unlimitedの感想とおすすめ本

Kindleunlimittedtrial

2万冊以上の本が読み放題、アマゾンの新サービス「kindle unlimited」がリリースされました。

ちょっと衝撃ですよね。980円ですよ。一ヶ月無料体験できるので、活字大好きな僕はさっそく試してみました。

続きを読む

 

最近読んでよかった本まとめ|ジャンルいろいろ11冊

bookiroiro

最近読んで面白かった本のまとめ。

個人的な好みなので、あくまで読書ライフの参考までに。

続きを読む

2015-08-14 | Posted in BLOG, 書評・読書No Comments » 

 

効率よく知識を吸収するための”私の速読法”

Unnamed

読書の時間は大切にするよう心がけています。

何をするにしても、インプットは多いに越したことはありません。

マジシャンとしても、豊富なボキャブラリーも必要ですし、新しい発想の元になる刺激も必要です。

ビジネス上の側面も勉強する必要もあります。

では、限られた時間で本から効率よく情報を吸収するにはどうすればいいのでしょう。

今日は僕が読書の際、工夫していることをご紹介します。

続きを読む

2015-03-17 | Posted in BLOG, ライフハック, 書評・読書No Comments »